目指せドックトレーナー! 2歳から始めるダメゆるワンコの成長記+気ままなネコ暮らし

2018年10月より、ドックトレーナーアカデミーに通い始めました。目指すはドックトレーナー!ではなく、一番の目的は我が家のワンコ(2歳のトイプードル)を教育するコト! きちんとした躾ができていないうちのコたちと一緒に一から勉強していきます♪そんなワンコと私の成長期&日々の生活の記録です。

現代版『ももたろう』?仕事中の出会い

先日、仕事で群馬県の山方面に行きました。

車で山に向かって走っていると

ネコちゃんがゆっくり道路を横断してきました。

 

車が近づいても急ぐこともなく

なんともゆっくり♪

おとなではなさそう・・・。

 

ビビに出会った時のことを思い出しながら

渡り切るのを見守りました。

f:id:dogforest:20190918220405j:plain

道路を横断するネコちゃん

さらに、車を山に向かって走らせていくと、

またまた、動物らしき影が。

 

今度は

わんちゃんです。

野犬かな?

 

見た目的にはヒトに飼われていて、

山に捨てられた?という感じ。

(あくまで、個人的で勝手な推測です。)

よく、近所を散歩しているようなワンちゃんです。

f:id:dogforest:20190918220035j:image

ちなみに、野犬野良犬の違いは?

 

野犬は一度もヒトに飼われたことのない犬

野良犬は、人に飼われた経験がある犬

 

と、認識しております。

 

以前も、ここを通った時に、

オオカミの毛を短くしたような野犬にあったことがあります。

f:id:dogforest:20190918220031j:plain

 

今回は、白い毛が長めのワンちゃん

それも2頭。

車のスピードを落とすと、近づいてきます。

f:id:dogforest:20190918220019j:image

f:id:dogforest:20190918220014j:image

お腹が捨ているのかな?

本当はいけないのでしょうけど、

お昼用に買ったコンビニの菓子パンをあげました。

 

塩チーズパンなので、塩分が心配ですが。

ドックフードも、肉も持ってなかった・・・

 

一瞬で食べてしまいました。

 

そして、過ぎ去ろうとすると、

もう1頭いるではありませんか?

f:id:dogforest:20190920171723j:image

菓子パンはもうないので、

同じくお昼用に買ったドーナツを。

(今度は糖分が気になりますが。)

 

 

「道路に出てきたらだめだよ~」

車も危ないし、

捕まったら保健所に連れていかれてしまうかも?!

 

いろいろ考えてしまいました。

3頭で寄り添って生きているのかな~。

もしかして親子とかなのかな~。

いつもは何を食べているのかな~。

 

以前、このあたりの方に聞いたことがあります。

「鹿を野犬が数匹で襲う。

 そして、内臓だけ食べる。」

大自然の原理のようなお話ですが、

こと犬となると、狂犬病等の件もありますので

「保健所行き」ってなっちゃうんですよね。

 

でも、絶対このコ達もしくは

このコ達の親は、人間に飼われていたはず・・・。

 

いろいろ考えながら、営業先に向かうと

「クマ注意」の看板にちょっとビビり(笑)f:id:dogforest:20190918220024j:image

 

そんなこんなの帰り道。

今度は車の前にキジが出てきました。

f:id:dogforest:20190918220027j:imageこれ、サルが出てきたら

ももたろうじゃ~ん!

 

山を下りるまで、サルがいないか

キョロキョロしながら運転してきました。(笑)

 

結果はお猿さんには出会えず・・・>。<

 

”きびだんご”ではないですが、

パンをあげてしまった私は、お昼ご飯抜きとなってしまったのでした^^

 

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村