目指せドックトレーナー! 2歳から始めるダメゆるワンコの成長記+気ままなネコ暮らし

2018年10月より、ドックトレーナーアカデミーに通い始めました。目指すはドックトレーナー!ではなく、一番の目的は我が家のワンコ(2歳のトイプードル)を教育するコト! きちんとした躾ができていないうちのコたちと一緒に一から勉強していきます♪そんなワンコと私の成長期&日々の生活の記録です。

やっと・・・ノーズワークマットが届きました!

 

やっと、やっと届きました!

ノーズワークマット

 

AMAZONで3/20に注文して、

4/1到着予定だったのに

ついたのは4/6。

 

注文してから2週間以上。

運送業界の人手不足等様々な社会問題もあるので、

翌日配達とまで急ぎはしませんが、

 

このご時世の利便性を考えると

ちょっと時間がかかりすぎですね。

 

さてさて、愚痴はおいておいて(笑)

 

ノーズワークとは・・・

犬の嗅覚を使った遊びです。

(レベルアップすると、遊びの領域を超えたものになりますが

 我が家では、あくまで遊び)

 

海外では、大会などもあるようです。

 

すごくわかりやすく言えば、

嗅覚を使って何かを探すゲームです。

 

箱の中や、部屋の中に

何かを隠して、イヌが見つける。

警察犬見たい・・・^^

 

 

ワンちゃも、歳を取っていくと

目が見えなくなったり、耳も遠くなったりしますが、

嗅覚は最後まで残るといわれています。

(ちなみに、生まれて最初に発達するのも嗅覚です。)

 

犬が生まれ持った本能『嗅覚』を使う遊び

犬種や、年齢に関係なくどんなワンちゃんでも楽しめるんですね。

 

また、集中して嗅覚を使い、何かを探すことは

脳を使うため、認知症の予防にもつながるそうです。

 

 ※「集中する」「脳を使う」ので

 とても疲れるので、1回の時間はあまり長くならず

 10分程度でやめるようにしたほうが良いそうです。

 

 

 

と、いろいろ書きましたが、

私も最近まで知らず、実習でお世話になっている犬の幼稚園で

教えていただきました。(笑)

 

それで、まずは始めよう~。

第一歩!

 

早速「ノーズワークマット」を

購入したというわけです。

 

実物はコレ↓↓↓

f:id:dogforest:20190407121743j:plain

ノーズワークマット(43cm×43cm)

 

 マットの中におやつを隠します。

最初なので、大好きなレバーを入れてみました♪

f:id:dogforest:20190407122058j:plain

エマちゃん、早速近づいてクンクン

 エマは、すぐにクンクン。

ハルは、お散歩疲れか、寝ていてこっちにきません。

 

エマは、だんだんエスカレート↓↓↓

f:id:dogforest:20190407122205j:plain

エマ必死!鼻を突っ込みっぱなし。

 犬の幼稚園の先生に言われました。

「フードボールでごはんと食べるのは

 人間の都合です。」と。

 

マットに、おやつやフードを隠して

探させるゲームなら、

どんなワンちゃんでもできます。

 

(箱の中の、もの探しとかは、

 ちょっとトレーニングが必要かも?!)

 

『嗅覚』

犬の健康のためのキーワードかもしれません。

興味がある方は、ぜひやってみてください♪

 

※うちが買ったマットは1880円(Amazon)です。

 でも、中国からの配送なので時間かかります(笑)

 大きさや、形いろいろあります。