目指せドックトレーナー!! 今からでも遅くない? 2歳から始める ダメゆるワンコの成長記

2018年10月より、ドックトレーナーアカデミーに通い始めました。目指すはドックトレーナー!ですが、一番の目的は我が家のワンコ(2歳のトイプードル)を教育するコト! きちんとした躾ができていないうちのコたちと一緒に一から勉強していきます♪そんなワンコと私の成長期&日々の生活の記録です。

ビビの保険請求手続き

f:id:dogforest:20190320164438j:plain

 

先月、突然の嘔吐で病院にいった時のビビの保険請求をしました。

『入ってて良かった保険』

なのですが、3人分となると出費も

馬鹿にならないため、

ビビの保険は、ハルとエマの保険と

違う保険にしました。

(してしまいました。)

 

ハルとエマの保険は

アイペット保険

7割負担。

1回あたりの支払上限は12,000円

1年間で通院は22回まで、手術は2回まで。

 

清算は、動物病院の窓口で行えます。

なので、動物病院でお支払する金額が

治療費の3割。人間の同じような感じです。

 

お手間いらずでとっても便利♪

 

ビビも、同じだったら楽なのですが、

3人分とすると、保険料の負担が・・・。

 

今は1頭あたり3000円弱ですが、

(それでも、毎月10000円!)

7歳とか8歳とかになってくると

1頭あたり10000円近くになるんです。

 

3頭だと30,000円!

 

でも、そのくらいの歳になったほうが、

保険必要になってくるし・・・。

 

ビビは楽天保険

保険料は1830円(月)

20歳になっても2970円!

ビックリ保険料

 

(ハルたちと同じ保険だと、

 4歳を過ぎると3000円を越え、

 12歳で7830円。

 

 庶民には辛い金額ですよね。

 

 というわけで、ビビちゃんは楽天保険。

 窓口で清算できませんので、

 自分で請求手続きをしなくてはならないのです。

f:id:dogforest:20190320164323j:plain

請求用の用紙の書き方見本

 

 でも、これだけ保険料違うのですから

 やります、やります!!!

 

 ところで、

 先日、ハルが行った病院であったネコちゃん。

現在1歳。生後1ケ月くらいの時に、

畑の中で兄妹2匹でいるところを

保護して、家族になったとのこと。

 

その兄妹は、白血病陽性だったとのこと。

 

 

病院であったのは、男の子の方でしたが、

女の子は、白血病が発症して、昨年亡くなってしまったそうで、

男の子もあまり状況がよくなく、抗生剤の注射を打ちにきたと

おっしゃっておりました。

 

そういうお話を伺うと、

ビビは、野良猫でしたが、猫エイズや白血病は陰性で、

それだけでも、恵まれている、ありがたいことと痛感。

 

ビビちゃん、健康に産んでくれたお母さんに感謝ですね。

 

そのネコちゃん、妹の分まで長生きしてくれること

遠くから祈るばかりです。

 

 

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村