目指せドックトレーナー! 2歳から始めるダメゆるワンコの成長記+気ままなネコ暮らし

2018年10月より、ドックトレーナーアカデミーに通い始めました。目指すはドックトレーナー!ですが、一番の目的は我が家のワンコ(2歳のトイプードル)を教育するコト! きちんとした躾ができていないうちのコたちと一緒に一から勉強していきます♪そんなワンコと私の成長期&日々の生活の記録です。

卒業に向けての、大きなお悩み・・・

昨年の10月から

ドックトレーナーアカデミーに通い始め、

すでに規定の6ケ月は過ぎ、

1年間延長をしております。

 

ということで、来年の3月卒業(認定)が

目標なのですが、、、

 

卒業するには、

「既定の実習時間をクリアする。」

「各項目のテストに合格する。」

「無料出張トレーナーを3件以上する」

そして

「動画課題を提出する」

 

が必須です。

 

上記3つに関しては

現在、半分弱というところでしょうか。

 

(もちろん、すでにクリアしている人もいます。。。)

 

ちょっとペースを上げる必要はありますが、

こちらは、時間を作って頑張れば・・・

という領域です。

 

夏の間にちょっとピッチを上げる予定。(あくまでも予定)

 

しかしながら、最後の

「動画課題」

これがかなりのお悩み。

 

というか、まだまだ先なので

何も手を付けていなかったのですが、

先輩方にお話しを伺うと

「一筋縄ではいかない」

だから、早めに取りかかった方が良いとのこと。

 

「ですよね~」

最近、ちょこっとかじり始めまたのですが、

そこで早速大きなお悩み事が・・・。

 

 動画課題は、

条件は、愛犬がいる人は愛犬で

こちらの指示通りに犬が動くのを動画に撮って提出するんです。

 

課題は数種類ありますが、

大きく分けて、

「指示通り動くこと」

「指示通りに待つこと」

 

課題の条件はすべての動画を同じ犬で撮影すること。

 

ということは、ハルかエマどちらかでやらねばいけないんです。

 

まずは、ヒーポジション

(人の左側に座る)の練習から。

犬に動きを覚えさせるために

まずはトリーツを使って、誘導します。

 

鼻の前におやつを持っていって、

犬がそれについてくるので、誘導するんです。

だんだん慣れてきたら、おやつを持ったふりで行い。

段階を踏んで、指示の言葉一つで動けるようにしていきます。

 

【エマ】

おやつを奪おうと、必死。

時に、指に歯が当たります。(痛いっ)

根気よくトレーニングすれば何とかなるかな?!^^

f:id:dogforest:20190724212428j:image

f:id:dogforest:20190724220846j:plain

ちょっと離れてますが、でも上出来!!

【ハル】

おやつを鼻の前に持って行っても

お行儀よくお座り。

 

「よい」と言われるまで、

待つことが紳士と思ってる。

 

おやつを動かしてもついてきません。

こりゃーダメだっ(泣) 

f:id:dogforest:20190724214535j:image

 

 

 

気を取り直して、待ての練習。

「伏せ」または「お座り」をしたあと

「待て!」と指示をだし離れます。

f:id:dogforest:20190724220055j:plain

「お座り」→「待て」  待てるかな?^^



玄関の方へ行って、Uターンしようとまわれ右。

リビングでハル君こっちを見て待ってます。

f:id:dogforest:20190724214832j:image

 

エマいない?

足元で見上げています。 (T . T)

 

いきなり距離を長くするのはいけないと

まずは30センチくらいから!

「待て」1歩歩いて振り返れば、

エマちゃんすでにスタート済

 

まるで”だるまさんが転んだ”です。

こりゃーだめだー。

 

f:id:dogforest:20190724221024j:plain

f:id:dogforest:20190724220431j:plain

何度やってもだるまさんが転んだ~www

そんな簡単に卒業はさせてもらえないようです(泣)

 

じゃービビで!

と言いたいところですが、

そうもいかず・・・。

 

まー、ハードルが高い分

自分のためになると信じて、

がんばるしか~ないですね。

 

 

 

 ということで、までどちらで動画課題を行うか確定しておりませんが、

とりあえず、二人とも撮る気持ちでチャレンジ。

 

ハルは、トリーツで誘導できるようにならなくてはいけません

ということで、まずはトリーツを追いかけて食べる練習。

大好きな歯磨きガムを、鼻のちょっと前に出して

手前に引いて、首を延ばせたらクリッカー。

f:id:dogforest:20190720210341j:plain

ちょっとでも追いかけられたらクリッカー~

 

予定では、これを少しずつ距離を伸ばし

いずれは、着いてこれるようにしたいです。

かなり、地道なトレーニングになりそうです。

 

エマは・・・

こちらも、ちょっとでも待てたらクリッカー&ご褒美で

地道に進むしかないですね。

f:id:dogforest:20190723223541j:plain

「フセ」と「待て」はできる!

 

ムラはありますが、

おやつに興味持ってくれるだけ

ハルよりやりやすいかな?!

 

9月になったら、また仕事が忙しくなりそうなので、

夏の間が勝負です!!!

頑張ります!!!

 

f:id:dogforest:20190726063843j:image

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村