目指せドックトレーナー!! 今からでも遅くない? 2歳から始める ダメゆるワンコの成長記

2018年10月より、ドックトレーナーアカデミーに通い始めました。目指すはドックトレーナー!ですが、一番の目的は我が家のワンコ(2歳のトイプードル)を教育するコト! きちんとした躾ができていないうちのコたちと一緒に一から勉強していきます♪そんなワンコと私の成長期&日々の生活の記録です。

ニューフェイスくん、段ボールハウスに入ってくれた♪

先週、突如現れた

茶トラのニューフェイスくん。

 

みんな(他のネコ)が、おうち(ネコハウス)に帰っても、

ひとりで、ベンチの下にいました。

f:id:dogforest:20190424204549j:plain

ネコハウスへ、またたびなどで誘導しても入ってくれず、

しかたがないので、簡易の段ボールハウスを作って、

手前の草むらにおいていましたが、

それにも入ってくれず。

 

入口が小さいからか?

f:id:dogforest:20190424205254j:plain

二代目のハウスは、上の空いたベッド型(キウィの箱だからちょっと派手)

いやいや・・・

作っている最中に、ビビが入ったからかも・・・という不安もあり。

 

他のネコちゃん達は、

ボランティアの方が作ったハウスに入ったり

隣にあるトイレの片隅で寝ていたり

みんな、自分なりの生きていく方法を見つけています。

 

このコも、早くそうなってくれれば安心なんですけど。

 

でも、天気予報が大雨の予報

このままでは、雨に濡れてしまいます。

なんとかしなければ。

 

今日新しい段ボールハウスを作って持っていきました。

三代目のハウスは、ビビに気づかれないように慎重に(笑)

 

「お願い入って!」と、思いながら

ベンチの下に置くと・・・

すっと、入ってくれました~~~!!!

よかった~~~

こんなにうれしいことは久しぶり~♪

f:id:dogforest:20190424192536j:plain

f:id:dogforest:20190424205051j:plain


とりあえず、雨をここでしのいでくれれば。。。

せっかく入ってくれたので、ずっと置いておきたいところですが、

公共の場、置きっぱなしにはできません。

 

じゃまにならない場所へ移動させなくてはです。

でも、とりあえず、段ボールハウスに入ってくれたこと

一歩前進。

 

少しずつちゃんとした(?)

ハウスへ誘導していきます。

 

今、仕事が忙しく、

私はなかなか行くことができないため、

段ボールは、家族に託しています。

 

きっと家猫ちゃんだった、ニューフェイスくん。

慣れない、外の生活はキツイと思います。

ただただ、病気でないことを祈るばかり。

 

ここにこのコを置いていった人

きっと事情があるのだと思いますが、

この姿を見てほしいです。

 

他にも、なにか方法があったのでは・・・

と、思わずにはいられません。