目指せドックトレーナー! 2歳から始めるダメゆるワンコの成長記+気ままなネコ暮らし

2018年10月より、ドックトレーナーアカデミーに通い始めました。目指すはドックトレーナー!ですが、一番の目的は我が家のワンコ(2歳のトイプードル)を教育するコト! きちんとした躾ができていないうちのコたちと一緒に一から勉強していきます♪そんなワンコと私の成長期&日々の生活の記録です。

お散歩中の「犬同士の付き合い方」とマナー<1>~ノーリードと排泄スルー 

ママ友ならぬ、イヌ友。

(一方的にそう呼んでもよいか?はありますが)

私も何人か(何頭か?)います。

 

ハルとエマが来るまでは

ぜんぜん知らなかった人。

といっても、

今でもその方のお名前も知らないことが多いです。

 

知っているのは、わんちゃんの名前。

なので、呼び方は●●ちゃんのママ、パパ。

f:id:dogforest:20190207184116j:plain

ハルがお散歩デビューしたころ。

 

 

 また、犬の散歩をしていると、

知らない人同士でも、「こんにちは!」「こんばんわ!」など

ごあいさつをしたり、

「イヌを飼っている」ならではの、コミュニケーションです。

 

私も、人と話をするのが嫌いなわけでもないですし、

いろいろな、わんちゃんの話を聞くことで

勉強になるので、楽しいものです。

 

「へーそんなことするんだー」とか

「うちのコと同じだー」なんて。

f:id:dogforest:20190207184228j:plain

 

ではでは、ハルとエマはどう思っているのでしょうか?

 

エマは、怖がりな性格です。

知らない人や、初めてのワンちゃんが目の前にくると

しっぽがなくなり、酷い時はガタガタ震えて・・・。

 

でも、それも数分から、長くても5分くらいでしょうか?

 

しばらく経つと、後ろ足を残したまま、

鼻先だけどんどん前にだしてにおいをかごうとします。

 

そして、少しずつ打ちとけていきます。

初めての人から、おやつをもらうこともできます。

 

ハルは?

なにせー、子犬の時期に社会化をさせてあげなかったので、

 

まずは、人には近づきません。

エマ同様、おやつをあげてもらおうとすると、

歯をムキムキ。

 

 

噛みはしません。

(距離があるからかもしれませんが。)

 

 人を噛んだことはありませんが、

おやつを、つまんであげると危険かもしれません。

 

ワンちゃんには、向かっていきます。

おっきいワンちゃんはビクともしませんが、

小さなワンちゃんはびっくりしちゃいますよね。

 

怖がりなワンちゃんは、

そんなことされたら、トラウマになってしまうかもしれません。

 

エマが、その立場だったら、

もう震えがとまらなくなることでしょう。

 

イヌとイヌのお友達。

必ずしも、成立する必要はないと思います。

(だから、無理はしません。)

 

 

でも、 

少なくとも、イヌを見て吠えたり、ムキムキすることは

ストレスだと思いますので、そのストレス

少しでも軽減したいですね。

 

ということで、他のワンちゃんと会ったら

第一ステージとして

イヌに対するムキムキの経験をやめさせたいので

「わんちゃんを見つけると、ハルとの間に入って

 ハルが気づかないように」

 

第二ステージとして

いつまでも”イヌを見ない”わけにもいきませんし、

進歩しませんので、

「ワンちゃんを見たら、ご褒美をあげる。」

 

↑今はこのステージです。

もうずいぶん、3ケ月くらいやっているでしょうか。

 

ピンポンと同じで、最初のころは

おやつをあげても、ワンちゃんのほうが気になって

おやつを食べてくれませんでした。

 

最近では、目の前をワンちゃんが通っていても、

目で追いながら、おやつを食べています。

 

「ワンちゃん→おやつもらえる」が、

少しは定着してきたのでしょうか?

 

しかししかし。

こちらが気づく前に、わんちゃんが近づいてきてしまうと

おやつの準備も間に合わず、

「うーーーーっ、ワンワン」となってしまいます。

 

最近2回、そういうことがありました。

 

<ケース1>・・・・・・

いつも行く広大な公園でリードをつけずに散歩している人がいます。

この人、いつものことなのですが、飼い主さんからかなり離れて歩いています。

イヌが前のことも、イヌが後ろのことも。

 

このコ自体は、とても慣れているので

危害を加えたり、吠えたり、逃げたりするわけではないので、

そうしているのだと思いますが、

公園は「リードをつける」ことが、ルールになっていますし、

ワンちゃんWelcomのイヌだけではないことを

理解してほしいのです。

 

飼い主さんが前を歩いている時に

ウンチをして、遅れを取った分、駆け足で飼い主さんを

追いかけていったのを目撃。

 

そういえば、この人いつも手ぶら!

ポケットにウンチ袋が入っているのかもしれませんが、

このときは気づいていないので、そのままスルー。

 

そのワンちゃん(マルチーズ)

ある日、ハルがウンチをしている時に

イヌが先頭で歩いてきました。

ハルのほうに向かってくるではありませんか!

 

ハルは会陰ヘルニアです。

ウンチをするのに時間がかかります。

また、ウンチをためると、肛門付近にたまって

ますます出つらくなります。

 

だから、お散歩に来ている時に

すっきりさせてあげたい。

 

でもでも、そのコ、ハルに近づいていったのです。

(私はエマを見ていたので、ハルはおばあちゃんがみていました。)

 

ウンチをしているところに、後ろからいきなりきて

びっくりして、噛みつきでもしたら・・・。

 

ウンチをしている最中でしたが、抱き上げてもらいました。

 

そしたらそのおじさん

「あっ、(イヌ)ダメですか?」

ハルはもちろんダメだけど、

そうじゃーなくって!!!!!

 

ハルのウンチは止まりました。

その日は、お散歩中でませんでした。

 

このおじさんはノーリードで大問題なのですが、

ウンチをそのままにしていく人は

少なくないです。

 

取り忘れちゃったというレベルではなく

大型犬のりっぱなウンチや、

きれいな芝生の中に、どこから見てもわかるようなウンチ。

 

「このくらいならいいだろう」

と思うのでしょうかね。

 

自分の家の玄関先などに、

よその犬がウンチをしていったら

どう思うのでしょうか?

 

いつも散歩している公園は、

近所での唯一の、広大な公園。

散歩させていただいていることがとてもありがたいことだと思っています。

 

でも、あまりにもマナーができていないと

「犬の散歩禁止」とかになる可能性もありますよ。

そうなったら、うちは困ります。

 

我が家は、お散歩に行くときは、ウンチ袋と

オシッコにかけるマナー水、

+(最近はあまり使わなくなりましたが)歯ブラシ持参。

ハルのウンチが柔らかい時、

コンクリートとかについちゃうんですよね。

 

その時に使います。

f:id:dogforest:20190211112635j:plain

 

 

 

つづく