目指せドックトレーナー! 2歳から始めるダメゆるワンコの成長記+気ままなネコ暮らし

2018年10月より、ドックトレーナーアカデミーに通い始めました。目指すはドックトレーナー!ではなく、一番の目的は我が家のワンコ(2歳のトイプードル)を教育するコト! きちんとした躾ができていないうちのコたちと一緒に一から勉強していきます♪そんなワンコと私の成長期&日々の生活の記録です。

犬との絆を強める~”テリントンTタッチ”セミナーに参加してきました。

通っているドックトレーナーアカデミーで

開かれた「テリントンTタッチ」セミナーに

参加してきました。

f:id:dogforest:20190515211040j:plain

 

テリントンTタッチって??

 

私も、このセミナーで初めて知りました。

 

その名のごとく

「タッチ」するんです。(笑)

 

*詳しくは「テリントンTタッチ  日本事務局」

http://www.ttouch.jp/index.htm

 

でも、

 

マッサージのようなイメージがありますが、

マッサージ筋肉にはたらき掛けるのに対し、

Tタッチは、神経にはたらき掛けるもの。

 

緊張をほぐしたり、ストレスを軽減する

効果があるといいます。

 

それにより、

吠え噛み飛びつき攻撃行動等を改善したり、

動物病院での治療をスムーズにしたり、

さまざまな環境の変化に対応できるようになる。

などの効果があるそうです。

 

といっても、「魔法の手」ではありませんので、

タッチ⇒即、問題行動の改善となるわけではありませんが、

 

日々、Tタッチでのスキンシップを日常から続けることで、

飼い主との絆が深まり、上記のような効果につながるとのことでした。

 

 ということで、千里の道も一歩から!

早速実践!

 

f:id:dogforest:20190515211556j:plain

気持ちよさそう?ビビはどんな触り方をしてもこんな感じ(笑

 

f:id:dogforest:20190515211658j:plain

1分くらい続けたたらこんな感じ・・・

f:id:dogforest:20190515211741j:plain

この状態でフリーズ(笑)

まーまー、
1回で、効果がというわけではないのですが、

 

自らの練習も兼ね

続けていきます。

 

手が自然な動きになるように・・。

今は、意識してやっているので

気が付けば、呼吸が止まっております。

 

これはTタッチだけではありませんが、

こちらがリラックスできないと、

動物もリラックスしてくれませんので。

 

「問題行動の解決」

「しつけ」などなど

やらねばならないことはたくさんありますが、

 

まずは、

「本人がリラックスしてくれること」

「ヒトと信頼関係がしっかりしていること」

の土台がなければ、なにもできないですよね。

 

Tタッチ(基礎編)は、

きちんとやり方さえ覚えてしまえば

難しいものではありません。

 

最近、仕事が忙しく

ゆっくり遊ぶ時間も少なくなってしまっておりますが、

これならできそう~。

 

効果がでるといいな・・・

 

この後、応用編のセミナー(2回)もあるそうなので、

参加して、きちんと習得していきたいです♪

 

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村