目指せドックトレーナー! 2歳から始めるダメゆるワンコの成長記+気ままなネコ暮らし

2018年10月より、ドックトレーナーアカデミーに通い始めました。目指すはドックトレーナー!ではなく、一番の目的は我が家のワンコ(2歳のトイプードル)を教育するコト! きちんとした躾ができていないうちのコたちと一緒に一から勉強していきます♪そんなワンコと私の成長期&日々の生活の記録です。

猫用キャリーバック★

こんばんは!

またまた、群馬の山の中で

野犬に会いました。

 

いけないとわかりつつ、

お昼ごはん用の蒸しパンをあげてしまいました。

f:id:dogforest:20200120162318j:image

f:id:dogforest:20200120161825j:image

おっぱいがかなり垂れ下がっていて、

 お母さんなのかもしれません。

 

前に会った子たちも同様ですが、

保護して、施設に連れていってあげるのが

一番よい方法だと思います。

無力さを痛感しています。

 

 

さて、、、

先日、急遽

車で病院に行くことになったビビ。

(といっても、急病ではありませんでしたが。)

 

普通のキャリーバックに入れていきました。

 

助手席に乗せ、高速道路を取って、

そして、運転手は私一人。

 

渋滞がなかったから30~40分程度で付きましたが、

それでも、猫にとっては短時間という訳でもありませんし。

 

そして、今後も

この「東京猫医療センター」

お世話になりたいと思っているので、

 

ちゃんとした、キャリーバックを買おう!

と、検討して買った商品がこちらでございます。

(前置きが長くてすみません。)

 

▼スリーピーポッド

f:id:dogforest:20200118180903j:plain

 

通常は、部屋の中でベッドとして使って、

ふたをすれば、キャリーになる。

 

猫塾で先生が言ってました

「病院に行こうとして、キャリーを持ち出してくるから

 怖がって、入りたがらない。

 普段から、キャリーはリビングに置いて

 慣らしておきましょう~」

 

まさに、コレですね。

 

ということは、うちにあるキャリーを

普段リビングに置いておけがいいのですが、

バックを置いておいても邪魔だし。

なかなか入らない。

(そういえば、息子は入っていましたが・・・。)

f:id:dogforest:20200120193111j:image

 

高速道路を通るし、

何かあったら怖いので、

しっかりしたものがいいなー。

 

”病院に行く”というストレス

できるだけ軽減できるものがいいなー。と

 

 

クチコミによると、

形が丸いので、ショルダーを使って

持ち運びをするのは、使い辛いそうです。

 

でも、慣れれば

猫自身はとても快適とのことなので、

こちらに決定。

 

ちょっとお高かったのですが

楽天スーパーポイントが20000ポイントあったので、

ポイントを使ってかいました^^

 

リビングに置くと・・・

早々に入ったのでエマ。

 

入っただけでなく、

気持ちよさそうに寝てました♪

f:id:dogforest:20200118124624j:image

 

肝心のビビが入ったのは2日後

サイズもちょうどいい感じですね。

f:id:dogforest:20200119094036j:image

居心地も悪くなさそうです。

f:id:dogforest:20200119094041j:image

 

病院は行かないに越したことがありませんが、

行かなくてはいけない時に負担にならないように。。。

 

そして、普段ベッドとして使えると思えば

いい買い物だったのではないでしょうか^^?

 


 

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村