目指せドックトレーナー! 2歳から始めるダメゆるワンコの成長記+気ままなネコ暮らし

2018年10月より、ドックトレーナーアカデミーに通い始めました。目指すはドックトレーナー!ではなく、一番の目的は我が家のワンコ(2歳のトイプードル)を教育するコト! きちんとした躾ができていないうちのコたちと一緒に一から勉強していきます♪そんなワンコと私の成長期&日々の生活の記録です。

東洋医学の先生のもとへ・・・☆

念願の東洋学の先生に診てもらうことができました。

家族総出でお出かけ。

 

ビビも一緒です♪

ビビちゃん、初めての遠出に緊張気味。

でも、それなりにサマになってます(笑)

f:id:dogforest:20191217202045j:image

自宅から車で約2時間ちょっと。

途中、渋滞もあり、思ったより時間がかかってしまいました。

 

やっとこ着いたら、問診票を書いて早速診察。

 

自宅のリビングのような診察室なので

ハルもエマも、思っていたよりスムーズに見てもらうことができました。

 

f:id:dogforest:20191217202050j:image
f:id:dogforest:20191217202038j:image

結果は・・・

一言でいうと、三人とも健康

 

 大きな心配はいりませんとのことです。

よかった~。

 

気になる点、気にしなくてはいけない点は

下記のような感じでした。

 

<ハル>・・・・・・・・・・★

・胃から十二指腸にガスがたまっている。

・肝機能やや低下

・皮膚やや乾燥

・冷え

 

【対策】

 ⇒K9に熱湯をかけて余分な脂を落とす

(K9は、生食を非加熱でフリーズドライにしているため

 体温以上のお湯で戻すと、酵素が破壊されてしまうと

 ならっていたのですが、お湯をかけないで食べても

 胃の中で酵素は死んでしまうため、あまり影響がないそうです。

 

<エマ>・・・・・・・・・・★

・胆汁ややうっ滞

 

【対策】

 ⇒食事の水分は今の通り

 PLUS+食間にササミの煮汁など。

ヒザは毎日温める(10分くらい)

◆涙やけ対策としてはK9を減らし

 ササミを

 PLUS+水分補給

 

 

実際に先生のカラダを見ていただいて

具体的なアドバイスをいただき

すっごく良かったです。

 

今は健康だけれども

このままの食生活をしていたら

脂の摂りすぎで肝機能悪くなってしまう可能性あり。

~早く気づいてよかった~

 

また、

「エマが水分足りなめ、

ハルは水分が十分とれている。」

 

と、ずっと思っていましたが、

血液検査の結果を見ると

ハルの方が水分足りないとびっくりの診断も。

(血液検査の結果はいつもの病院の結果を持参しました。)

~思い込みは怖い~

 

うちのコはどこを気を付ければいいのか

カラダの状態がわかったので、

食事療法をおさらいして、

それに合った食事作りをこころ掛けます。

 

ちなみに、ビビは

冷えがあって、胆汁うっ滞。

そして、内臓脂肪が付きすぎ・・・・笑

(これは思い込みではなく、ドンピシャでした)

 

対策は、実際に食べている量を記録して、

そこから10%ご飯を減らすように言われました^^;

 

 

みんな診察を頑張った、お土産に

人参とオレンジのクッキーをいただいてきました。 

f:id:dogforest:20191217202111j:plain

手作りのカッテージチーズと一緒におやつに♪

f:id:dogforest:20191217214724j:image

f:id:dogforest:20191217210234j:plain

f:id:dogforest:20191217210253j:plain

今回は、これまで扱いに困っていたホエイ

マコ(id:MakoM)さんの

アドバイスを受けて、ちゃんとストック。

明日から飲ませてみます♪ 

  

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村