目指せドックトレーナー! 2歳から始めるダメゆるワンコの成長記+気ままなネコ暮らし

2018年10月より、ドックトレーナーアカデミーに通い始めました。目指すはドックトレーナー!ではなく、一番の目的は我が家のワンコ(2歳のトイプードル)を教育するコト! きちんとした躾ができていないうちのコたちと一緒に一から勉強していきます♪そんなワンコと私の成長期&日々の生活の記録です。

はみがき・・・歯磨き粉は必要ない。

3回コースの

『口腔ケアセミナー』

先日、最終回を迎えました。

 

どんなセミナーでも、

広告などでもそうですが、

「●●がいい」「△△△は悪い」

いろいろありますが、

 

すべてにおいて

『なんで?』という、理由や根拠が

とても大切。

 

猫塾でも、

20歳まで元気なネコちゃんは

歯がキレイ

or

10歳くらいで歯を抜いてしまって

歯がない

と言われ、歯磨きの大切さを痛感。

 

これまでも毎日やっていましたが、

今は、ただやるだけでなく、

ちゃんとできるように頑張っています。

 

さて、今回の学びは、ふたつ。

*本当はもっといっぱいあるのですよ~

 でも、お伝えできるような内容が2つ。

 奥が深~いので、素人が簡単にお伝えできるようなことではなく・・・。

 

 

①【歯ブラシは柔らかいほうがいい】

 

 柔らかく(毛が多い)方が、

 細かなとこにも行き届き

 汚れがかきだしやすい。

f:id:dogforest:20191117132846j:plain

 そして、先が細くなっている方が

 口の奥まで入りやすい。

 (犬の口、奥になると内側に曲がっちゃっているんですよね。)

f:id:dogforest:20191117132834j:plain

 

②【歯磨き粉は必要ない。】

  好きな味をつけて歯磨きをしやすくするのは、なくもない。。

  しかし、犬は”うがい”ができないので、

  あまりベタベタしているものだと、

  なかなか取れずに、そこにまた汚れがたまりやすくなる。

 

 →実際、犬の歯の模型に歯磨き粉をつけて

  それを落とす。ということをやりましたが

  これが、なかなか落ちない!

  歯磨き粉をつけることが、恐ろしくなりました。

 

 

ということで、我が家の歯磨き粉は廃棄。

(人間が)使いやすかったミントのはみがき粉は

先日追加購入したばかり。

 

さらに、先月行った動物病院のセミナーでは

犬に人気というチキンフレーバーの歯磨き粉を

買ったばかり・・・。

f:id:dogforest:20191117125711j:plain

 でも、仕方ない・・・

と自分に言い聞かせる。

 

ではでは、

どうやって歯磨きをすればいいのでしょうか。

『水』

だけです。

 

で磨けば、ゆすぐ必要もないし、

口の中に歯ブラシも入れやすい。

 

ということで、形から入るタイプの人間ですので、

早速、3つプラスティックのコップを買ってきました。

100均です(笑)  

f:id:dogforest:20191105065619j:plain

 

水で歯ブラシをゆすぎながら

歯磨きをします。

磨くポイントは、歯と歯茎の間。

プラークをかき出すように。

f:id:dogforest:20191110183159j:plain

歯磨き前のコップ~水がキレイです。

↓↓↓

f:id:dogforest:20191110183204j:plain

歯磨き後のコップ~水が濁っているのがわかりますか?

水が汚くなったということは、

それだけ汚れが取れたということ。

毎日、どれだけ水が濁るかが楽しみに

歯磨きやってます(笑)

 

ちなみに、

歯磨きが上手にできるようになるためには

トレーニングと同じ。

1年位かけて頑張るコもいるそうです。

 

うちは、口の中に歯ブラシを入れることはできていたので

少しはやりやすいかな。

 

でも、歯ブラシを変えたので

はじめの1歩から慌てずにいきます。

 

1かきしてご褒美♪

2かきしてご褒美♪

 

そのご褒美は、我が家では歯磨きガム。

これは歯磨きだから・・・ではなく

ハルの大好物は、歯磨きガムなので。

 

トイレでオシッコできたときの

ご褒美も歯磨きガム。

 

もちろん1日の量が決まっていますので、

細かくちぎってあげています。
歯磨きガムとしての役目はあまり期待できません。

歯の汚れは、あくまでも歯磨きで落とせるように頑張ります。
f:id:dogforest:20191105065623j:image

 ↑これぜ~んぶハルという訳ではなく、

 ハルは白い柔らかタイプ。

 エマはつぶつぶササミ。

 ビビはネコ用。

 そして、ピンクのは、

 オシッコがトイレでできたときのご褒美用。です。

 

(最後に)

歯磨き、いろんな考え方や方法があると思います。

 これが正解!というものではなく

 あくまで、私が受講した口腔ケアセミナーでのお話です。

 いろいろなやり方、考え方があるので、

 愛犬にあった方法でやればいいと思います。

 大切なのは続けることです・・・。

 

 歯垢は24時間で歯石になり始めます。

 なので、1日1回でいいので、

 毎日やることが重要だと思います。^^

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村