目指せドックトレーナー! 2歳から始めるダメゆるワンコの成長記+気ままなネコ暮らし

2018年10月より、ドックトレーナーアカデミーに通い始めました。目指すはドックトレーナー!ですが、一番の目的は我が家のワンコ(2歳のトイプードル)を教育するコト! きちんとした躾ができていないうちのコたちと一緒に一から勉強していきます♪そんなワンコと私の成長期&日々の生活の記録です。

3泊4日の小さなお客様


月曜日の夜から、我が家にお客様が来ています。

お名前はクッキーくん。

 

推定生後三ヶ月の男の子です。

f:id:dogforest:20190806140015j:plain

クッキー君(推定生後三ヶ月)

 

娘が、動物病院に勤めているのですが、

そこで、保護している猫ちゃんで、

 

火曜~2泊3日で院長先生が

家族旅行に行くため、その間

うちで、お預かりすることになったんです。

 

なぜ、エリザベスカラー

をつけているかというと・・・

骨折してしまったんです。

なので、一緒に遊んだりできません。

 

 

さてさて、ものごころついて

初めてを見るビビ。

反応が見たくって、月曜日は、

仕事も終わらないのに

残業せず帰ってきました。

(やらなくてはいけない仕事は持ち帰り

 ちゃんと終わらせましたよwww)

 

f:id:dogforest:20190806140009p:plain

ハルとエマは恐る恐る近づき・・・

 この後、

「シャーーーーーーっ!!!」

とやられます。(笑)

 

背中が丸まって、毛が逆立って・・・

マンガでみるやつそのもの。

 

ハルとエマの後ろにビビがいるのですが、

一番に飛んで逃げました(笑)

早っ!!

 

ビビちゃん、物心ついて

はじめてみる猫は、怖かったようです。^^

 

すっかり、猫嫌いになってしまったビビ。

いない!と思ったら

隣の部屋の隅でうずくまっていました。

f:id:dogforest:20190806140005j:plain

 

ビビにも、クッキー君にも

過剰なストレスを与えてはいけないので

 

クッキー君はケージに入れ、

見えないように2辺にバスタオルをかけ

何事もなかったように動き始めると・・・

 

ビビちゃん出てきて、

かなり遠くからガン見

 

f:id:dogforest:20190806140018j:plain

お目目まん丸!ふくろうのようです(笑)

 

 

翌朝、ケージの中を片付けようと

クッキー君を外に出すと、

エリザベスカラーをつけていて

バランスが悪いにもかかわらず、

ハルとエマを追っかけ始めました。

f:id:dogforest:20190806153200j:plain



 

(危ないっ!)

 

とにかくパワフル!

抱きかかえても、暴れます!

これって、男の子だから???

 

おかげさまで、久々に傷だらけー。-

 

再びケージに入れてしばらくすると、

静かなので覗いてみると、なんと!

クレートが横倒しに!!

クッキー君はその中で寝ていたようです。

f:id:dogforest:20190806153120j:plain

エリカラつけてるし、足も自由にならないし、

ストレスもたまるんでしょうね。

 

本当だったら、走り回って、飛び回りたいんでしょう。

 

 

ビビは、筑波山で保護した直後は

「つかまっちゃったー」とばかり

暴れていましたが、その後はそんなこともなかったので、

ちょっとびっくり!

 

ビビは手がかからないコだったんですね♪

 

良い勉強に!良い経験に!

なります^-^

 

 あと1泊。

仲良くできるかな?

f:id:dogforest:20190806174351j:imagef:id:dogforest:20190806174357j:image