目指せドックトレーナー!! 今からでも遅くない? 2歳から始める ダメゆるワンコの成長記

2018年10月より、ドックトレーナーアカデミーに通い始めました。目指すはドックトレーナー!ですが、一番の目的は我が家のワンコ(2歳のトイプードル)を教育するコト! きちんとした躾ができていないうちのコたちと一緒に一から勉強していきます♪そんなワンコと私の成長期&日々の生活の記録です。

地味に続けるトレーニング!クレート

おはようございます!

ドックトレーナーアカデミーに通い始めて

まもなくケ月。

 

基準半年のスクールですので、

私の次の次の期が、すでに入学している時期です。

 

机上の学習は終了して、

実習や、課題の修了に向けて頑張っているのですが、

4月から、仕事が忙しくなり、2ケ月で1回しか実習に行けておりません。

 

一昔、前だったら、そんなの全然平気だったのでしょうが、

今は、無理をすると体力的にきつくなってしまうため、

ここは割り切って、今は、”今しなくてはいけないこと”と

今できること”をしようと思っています。

 

「目指せドックトレーナー」はそんな感じですが、

ハルくんの、地道なトレーニングは続いています。

 テーマ(目標)はぶれることなく、下記3つ

 

ピンポン吠え

②散歩中に他の犬に吠える(向かっていく)

クレート(ハウスやベットも同時進行)

 

ハルのトレーニングは、地味なものばかり。

というのも、   

 

オビディエンス系のトレーニングに必要な基礎、

ハンドターゲットアイコンタクトが、

まだまだ完璧でないため、

そちらには未着手。

(エマはOK)

 

まーまー、それ以前に、人と暮らしていくために、

「できたらいいこと」

まだまだ、できていないので、そちらを優先に。

 

この中で、クレートトレーニングはほぼ毎日継続中。

 

これは、こちらのペースでトレーニングができるので。

 

トレーニングは、継続が大切!

また、イヌが集中できるには、

せいぜい5~10分程度

 

なので、ちょうどいい練習なんです♪

 

ピンポンの来客は突然やってきます。

 

ワンちゃんと会って吠えないのは、お散歩にいった時。

 

なので、こちらがコントロールできるのは

「クレート」トレーニングなんです。

 

でも。基本はすべて同じ

「トリーツをあげること」

 

クレートトレーニングは、今は、

クレートの中にトリーツを、

数粒(結構多め)入れる

だけ。

 

中に入っている時には、

横の窓からトリーツを差し出したりもします。

 

 これ、トレーニングっていっていいのでしょうか?

という感じですね^^

 

「クレートに入るといいことがある(怖くないヨ)

と、よいイメージをつけることが大切です。

 

f:id:dogforest:20190529104631j:plain

クレートに全身入れるようになりました。

 

f:id:dogforest:20190529161535j:plain

(参考)4月中旬はこんな感じ(笑)

 

なんとか入れるようになったので、

しばらくはこの状態を継続。

完璧になったら、次のステージへ。

 

トレーニングは、

無理せず慌てず騒がず・・・。

 

ちゃんと、できるようになってから、

進めることがとても大切!

 

ヒトの用に一夜漬けというわけにはいきませんので

時間はかかりますが、確実に進歩してます。

 

特に、苦手なものや新しいこと

慣れさせる場合はとても重要なことなんです。

f:id:dogforest:20190529211413j:plain

ベッドも同様、「ベッド」といったらベッドへ行くように練習中

f:id:dogforest:20190529211635j:plain

クレートや、ハウス、ベッドが

安心してくつろげる場所になりますように・・・^-^

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村