目指せドックトレーナー!! 今からでも遅くない? 2歳から始める ダメゆるワンコの成長記

2018年10月より、ドックトレーナーアカデミーに通い始めました。目指すはドックトレーナー!ですが、一番の目的は我が家のワンコ(2歳のトイプードル)を教育するコト! きちんとした躾ができていないうちのコたちと一緒に一から勉強していきます♪そんなワンコと私の成長期&日々の生活の記録です。

◆早速失敗!!スタートラインから1歩後退・・・ダメダメ飼い主(´;ω;`)ウゥゥ

 

さぁー!トレーニングを始めましょう~。

 

まずは、クリッカーチューニング

これから、トレーニングに使っていくクリッカーは

「いいもの」「おやつがもらえる」もの。

と教えるなければなりません。

 

f:id:dogforest:20181113145651j:plain

 

我が家にも、これまでクリッカーありました。

でも、ただ、鳴らしているだけ。

 

それで犬がわかるわけないですよね。

 

ということで、さっそく

カッチ!

 

その瞬間、ハルは逃げました!

 

「やばっ、そうそう初めての子や怖がりのコには

ポケットの中で鳴らすとか、背中で鳴らして

音を小さくする」

 

って、授業で習ってきたばかり。

 

と、ポケットの中に入れて再開しましたが、

時すでに遅し・・・。

警戒して、ハルは来ません。

 

f:id:dogforest:20181113145123j:plain

 

エマはというと、余裕です。

「なんで今日はこんなに、砂肝くれるの?」という感じで

ルンルン。

でも、クリッカーがわかっているのか否かは

若干の疑いも・・・。

 

でも、音を怖がらないだけまーいいか。w

 

f:id:dogforest:20181113151924j:plain

 

 

さー、音にびっくりしたハルくんは?

といいますと、

その日はもちろん1歩もリビングにきませんでしたが、

 

次の日も、その次の日も

クリッカーを出した瞬間に(音は鳴らしていません、)

違う部屋へ避難。。。

 

クリッカーを見たら喜ぶ犬にしたかったのに、

それどころか・・・。

 

クリッカーを使ってのトレーニングのスタートラインに就いたはずが、

1歩、いやいや、何歩も後退。

 

まずは、スタートラインにつけるよう、

気長に頑張ります。。。

 

「後退してしまっては、大変・・・」を

早々に体感させてもらいました。

 

笑っていてはいけませんが、

スムーズにうまく進みすぎるよりは、

うちの子で、失敗を繰り返して

引き出しを多く作りたいです!

 

さぁ!いつスタートラインにつけるかな(笑)

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村