目指せドックトレーナー! 2歳から始めるダメゆるワンコの成長記+気ままなネコ暮らし

2018年10月より、ドックトレーナーアカデミーに通い始めました。目指すはドックトレーナー!ですが、一番の目的は我が家のワンコ(2歳のトイプードル)を教育するコト! きちんとした躾ができていないうちのコたちと一緒に一から勉強していきます♪そんなワンコと私の成長期&日々の生活の記録です。

◆実習スタート!!緊張と癒し

■実習スタート

11月より、「犬の幼稚園」での実習がスタート

ドキドキ・・。

 

午前中はいつも通り、机上でのお勉強。

ですが、今回はクリッカーについてのお勉強で、

先週までの、難しい言葉連発の「学習理論」に比べると、

少しやわらかく、頭というより体で覚えるお勉強です。

 

クリッカー!

犬用のトレーニング器具です。

 

以前から知ってました!我が家にもありました!

f:id:dogforest:20181104153050j:plain

 

でも、ネットで見て

「しつけに使える便利な道具」

ということで購入しましたが、

きちんと理解できていないし、使い方もなんとなく・・・。

これで、きちんと効果がでるはずもありません。。。。。

 

捨ててはいないのですが、どこにいったのやら・・・(笑)

ありません

 

授業では、なぜクリッカーが有効なのか?

どうやって使うのかを学びました。

 

なんと、犬のきもちになるために

トレーナー役と、犬とに分かれ

犬役の人は、

トレーナー役の人のクリッカーの指示に従って、

お題の動作をする!という体験。

 

ゼスチャーゲームみたいな感じです。

でも、クリッカーの音だけで、「どこで、なにをする」という

お題をクリアするのは、簡単ではありません。w

 

まだまだ入門編ですが、

クリッカーを自分のカラダの一部できるよう

使いこなせるよう、頑張っていきます。

 

そして午後は、犬の幼稚園での実習。

とっても緊張。

f:id:dogforest:20181104152237j:plain

 

午前中、お勉強したクリッカーを使って課題を体験していきます。

 

どのワンちゃんも、カワイイ♪

こちらが、見習いなのをわかっているように

余裕の構えです。

 

もちろん、生き物を扱っているという自覚や行動が最優先!

ですが、

この瞳に見つめられている環境って、癒されます。

 

このワンちゃんたちを幸せにできるよう

精進していかねばです。

 

初めての実習はクタクタ。。。

でしたが、とても爽快な疲れでございました。

 

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村