目指せドックトレーナー! 2歳から始めるダメゆるワンコの成長記+気ままなネコ暮らし

2018年10月より、ドックトレーナーアカデミーに通い始めました。目指すはドックトレーナー!ですが、一番の目的は我が家のワンコ(2歳のトイプードル)を教育するコト! きちんとした躾ができていないうちのコたちと一緒に一から勉強していきます♪そんなワンコと私の成長期&日々の生活の記録です。

◆目指せドックトレーナー

ずっと旅行関係の仕事をしてきました。(今もしておりますw)

それ以外のことなんて、考えたこともありませんでした。

 

そんな私を、50歳目前で新しい世界へ導いてくれたのは

我が家の愛おしい2匹のトイプードルたちでした。

 

時間と費用をかけてまで、トレーナーアカデミーに通おうと

決心したのには、二つのきっかけがあります。

 

 

①うちのコを躾ける!

ド素人にとって、躾はやはり難しいものです。

 

うちのコの何がダメダメなのか?は次回たっぷりご紹介します。

 

ちなみに、「お手」「お座り」「伏せ」「待て」はできます(笑)

 

ダメダメを何とかしなくては・・・と思った時に目にしたのが、

ドックトレーナー養成の広告でした。

(↑実際に通っているスクールのものではありません。)

 

「ダメダメを直せるかもしれない」

と思ったのが、1つめのきっかけです。

そこから、学校について調べ始めました。

 

②第二の人生として

犬と生活をするようになって、一番大きく変わったのは自分自身。

裏切らない目を見ていると、これまでの人生、反省することが山ほどあります。

 

そんな中、犬や猫の殺処分の実態を知れば知るほど、

何もできない自分がもどかしく、小さな寄付等はしてきましたが、

いくいくは、不幸な犬猫がなくなる世界にするための力になりたいと思うようになりました。

 

定年退職したら、ボランティアで何かしようと思っていたのですが、

ボランティアといっても、ド素人が行くよりも、

何かできる方が役に立つにきまっているし、

ボランティアとかキレイごとを言っても、自分が生活できなければ何もできないし。

 

と考えたときに、ドックトレーナーの勉強をしておくことは

自分の財産になるのでは・・・が2つ目で、背中を押してくれました。

 

ということで、平日は仕事をしながら、

土曜日に学校に通うという生活がスタート!

 

10月は午前中だけの座学だけですが、

11月からは、座学+実習が入ってきます。

忙しいです!でも学ぶことはとっても楽しいですし、

なにより、うちのコたちがどうなるのか??

 

同じような状況のワンちゃんもたくさんいると思います。

少しでも参考になれば、、、。

 

そしてこれからワンちゃんを迎える方へは

こうならないように・・・の参考になれば(笑)

 

日々の生活を綴っていきたいと思います♪

 

 

 

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村